マカは美肌づくりと肌の老化防止にも効果的

マカを飲んで美肌になれる、肌トラブルを改善できるという話があります。本当に?と思っている人もいるかと思いますが、マカは美肌を作ることが出来る優れた成分を持っています!

そこで、マカが肌に対してどのように作用してくれるのか、ここでチェックしていきましょう。

美肌の元!エストロゲンがポイント

マカには植物性エストロゲンという成分が含まれています。エストロゲンというのは、女性ホルモンの1種なのですが、実は「美肌の元」とも言えるホルモンとして、とても重要な成分なのです。

エストロゲンの働きとは?

皮膚の水分量を増やしてくれる作用がありますので、肌の潤いを保つことができます。さらに、ニキビの原因となる過剰な皮脂分泌も、コントロールしてくれるので、肌トラブルが起こりにくくなります。

女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをしてくれる、マカの「植物性エストロゲン」は、是非たくさんの女性に摂取してもらいたい成分です。

肌が若返る!アルギニンが豊富

マカに含まれる「アルギニン」という成分は、肌を若々しく保ってくれる作用があります。皮膚が加齢と共に老化していくのを防ぎ、肌の見た目年齢が若返ると言われています。

アルギニンの働きとは?

血流が促される作用があり、体に血液がよく巡るようになりますので、肌のくすみを解消することができます。さらに保湿効果もあるので、肌がしっとり、もちもちになります。

アルギニンは「成長ホルモン」の分泌を促す作用があります。この働きによって、肌が老化するのを防ぎ、シミとシワを改善していくことができ、コラーゲンを作り出すこともできるので、弾力ある肌になります。

ビタミンCと相性が良い

アルギニンは、ビタミンCと相性が良いので、併用できると効果がぐんとアップします。ここで大きなポイント!マカはアルギニンもビタミンCもどちらも豊富に含有しているのです。

つまり、別々にサプリメントなどで摂取することもなく、マカだけで相乗効果を得ることが出来るというわけです。肌の老化を防いで、美肌を目指す人におススメします。

関連記事

このページの先頭へ