マカで生理不順解消や生理痛の緩和をできる理由

マカはホルモンバランスの乱れを整えてくれる働きがあるため、生理不順の改善にも効果があります。また生理痛が緩和されたという人もいます。

ここでは、マカの生理不順に対しての働きについて詳しく解説していきます。生理周期が安定しないで悩んでいる人は、読み進めてみて下さい。

このページの目次

女性ホルモンの不足を補う植物性エストロゲン

マカには女性ホルモンのエストロゲンと似た作用をする「植物性エストロゲン」というのが含まれています。

この植物性エストロゲンの働きによって、女性ホルモンの不足が補われ、月経トラブルをナチュラルに改善できると言われています。

女性ホルモンの分泌を促す成分

リジン(アミノ酸)

女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促進

アルギニン(アミノ酸)

ホルモン分泌の司令塔である脳下垂体や視床下部の働きを調整

ビタミンB6

不足すると女性ホルモンの分泌バランスが乱れ、月経前症候群(PMS)が起こる可能性がある

カルシウム

女性ホルモンの制御に必要

マカを摂ることで、上記の成分を同時に摂取することが出来ます。生理不順は、女性ホルモンの乱れが原因となるため、これらの成分でホルモンバランスを整えてあげることは、月経トラブルの解消につながります。

ベンジルグルコシノレート

マカの二次性代謝物であるベンジルグルコシノレート。二次性代謝物というのは、その植物特有の物質のことです。

このベンジルグルコシノレートという成分は、まだ研究段階なのですが、極少量で身体に役立つ機能を備えていると注目されているものです。

マカが生理不順の解消や、更年期障害に効果的なのも、このベンジルグルコシノレートが一役買っていると考えれています。女性ホルモンのバランスを調整する働きがあることも分かっているので、生理不順の改善に役立つ成分であることは間違いありません。

生理痛の緩和にもつながる

ここまで、マカに含有される様々な成分が、女性ホルモンの促進や調整、制御に役立つと説明してきました。

生理痛の原因の1つは、生理不順と同様ホルモンバランスの乱れによるものです。そのため、マカを摂ることは、生理不順の改善を図れると同時に、生理痛の緩和も期待できるということです。

生理不順改善・生理痛緩和のために飲みたいマカサプリ

ヤマノ マカ -junsui

  • 女性の身体に最適なマカ
  • 有機JAS認定された高品質な原料を使用
  • 添加物を含まない純度100%

ヤマノは、女性向けのマカの老舗メーカーです。男性向けのものは、作用が強過ぎる場合もあるのですが、ヤマノのサプリであれば、その点安心して飲むことが出来ます。

品質面でも、添加物を一切配合することなく、有機JAS認定された高品質なマカのみを使用しているため、これ以上のものはありません。

生理不順や生理痛の悩みに対して、サプリを探しているのなら、まずはヤマノのマカを試してみては如何でしょうか。

このページの先頭へ