相乗効果を得られるマカと相性の良い成分

マカと一緒に併用することで、より一層の効果を得ることが出来る、相性の良い成分というものがあります。様々な効果を得られるマカですが、他の成分と一緒に摂取することで、とても良い影響を貰う事が出来るのです。

マカとの相性が抜群の成分

葉酸

マカを不妊改善や生理不順の改善の為に摂取する女性がいます。

これは女性ホルモンのバランスを整える効果があるという理由なのですが、マカの効果だけではなく、葉酸を一緒に摂取すると、より一層の効果を得られるとされています。

特に妊娠を望む女性は、マカと一緒に葉酸を飲むと、妊娠した時の初期段階でもとても良い状態をキープできるので、是非併用をお勧めします。

エゾコギ

マカは天然のバイアグラとも呼ばれていますが、その名の通り精力増強やEDの改善を求めて摂取する男性が増えています。

マカだけでもかなり良い効果を得ることができると言われていますが、ここでも相性の良い成分を併用すると効果が高まります。

それが、エゾコギという植物です。高麗人参の仲間である、ウコギ科の植物なのですが、エゾコギにも精力増強や滋養強壮効果があります。ですから、マカと一緒に飲むことで、相乗効果を期待することが出来ます。

αリポ酸、カルニチン

ダイエットの際に、脂肪をエネルギーに変えてくれるということで、マカを摂取する人がいます。マカでダイエットのサポートができるということです。

しかしマカだけではなく、αリポ酸とカルニチンを一緒に摂取すると、より一層のダイエット効果を実感できます。

αリポ酸が糖質をエネルギーへ変化させ、カルニチンが脂肪を代謝させる作用を持ち、マカが脂肪をエネルギーへ変化させます。これでダイエットの相乗効果を得ることができます。

このように、マカ単体ではなく、相性が良いとされる成分を一緒に摂取することで、効果はより強いものになり、効率よくマカの効果を得ることができます。相乗効果を実感してみてはいかがでしょうか。

関連記事

このページの先頭へ